Xiaomi mi note10 カメラの性能を比較

Review
スポンサーリンク

こんにちは。すぱ(@supakun_photo)です。

最近身近な界隈でデジタル中判カメラの話題が聞こえてきました。

FUJIFILMが1億画素を超える中判カメラも発表され、ついに画素が一桁増えて1億の桁まで来るようになりました。

そんな中、スマホで1億画素を超えるカメラ搭載されたスマホが販売されました。

Xiaomi mi note10

mi note10 (公式ホームページ)

(公式ホームページより写真抜粋)

1億800万画素 サムスン製HMX 1/1.33型 4in1 82°

25mm相当 F1.69 4軸光学式手ブレ補正 (標準)+2000万画素 1/3型 117°

13mm相当 F2.2 (超広角)+1200万画素

50mm相当 F2.0 デュアルピクセル (2倍ポートレート望遠)+500万画素

125mm相当 F2.0 4軸光学式手ブレ補正 (光学5倍・ハイブリッド10倍・デジタル50倍ズーム望遠)+200万画素 (2-10cmマクロ)

カメラが5つあるとのやはり1億800万画素で写真が撮れるというのが特徴です。

スマホ3機種で比較

 Xiaomi  mi note10Galaxy note8HUAWEI honor9
カメラスペック1億800万画素 サムスン製HMX 1/1.33型 4in1 82°
 
25mm相当 F1.69 4軸光学式手ブレ補正 (標準)+2000万画素 1/3型 117°
 
13mm相当 F2.2 (超広角)+1200万画素
 
50mm相当 F2.0 デュアルピクセル (2倍ポートレート望遠)+500万画素

125mm相当 F2.0 4軸光学式手ブレ補正 (光学5倍・ハイブリッド10倍・デジタル50倍ズーム望遠)+200万画素 (2-10cmマクロ)
裏面照射型CMOS/1/2.55インチ
デュアルピクセル

約1220万(広角)

約1220万(望遠)
1200万画素(カラーセンサー)

2000万画素(モノクロセンサー)、F2.2

写真比較

1億画素の写真そのまま載せると20MB前後あるので、全体は圧縮写真です。

1)mi note10 (1億画素)

2)mi note10(夜景モード)

3)Galaxy note8

4)HUAWEI honor9

hdr

mi note10が見た目に奥のマンションまで明るく写っています。

解像度はどれくらいか写真右手の一方通行の標識の拡大写真で見比べてみます。

1)mi note10 (1億画素)

2)mi note10(夜景モード)

3)Galaxy note8

4)HUAWEI honor9

拡大するとmi note10がしっかり解像しているのが分かります。写真は暗いがhonor9の方がGalaxynote8より解像しているのもわかります。ソフトがGalaxynote8の方がhonor9より優れているのかもしれません。

(参考)1億800画素の実データ写真を載せておきます。(15.1MB)

まとめ

発売日もGalaxynote8とHUAWEIhonor9が2017年10月発売と2019年夏に発売されたmi note10と2年の差はハッキリ出ているように思えます。

最新のハイスペックスマホと比べると夜間撮影は苦手との評価らしいですが、今年発売されたハイスペック機以外なら十分にすごいと思います。

今度は昼間の好条件で1億画素の写真を撮ってみようと思います。

スポンサーリンク
Review
スポンサーリンク
すぱをフォローする
すぱ・ぼちぼち写真

コメント