冬の京都散策

activity
スポンサーリンク

こんにちは。すぱ(@supakun_photo)です。

冬の寒い時期は寒くてオフトゥンから出れないのでなかなかフォトウォークしようと思わないので写真が全く増えません。

しかし、今年はコロナウイルスの影響で京都の観光客激減というニュースを聞いてこれはチャンスと思い前から行ってみたかった所に行くことにしました。

岡崎神社

通称「うさぎ神社」と言われている岡崎神社。

ここは平安神宮にも近い岡崎地区にあります。大きな場所ではないのですがひそかに人気スポットでもあります。

それは狛犬からなにからすべてうさぎで占めていることです。

縁結びや子授けや 安産にご利益がある神社として知られています。

狛犬ならぬ狛うさぎが入り口で鎮座しています。

 

提灯の絵もうさぎ

 

各所にうさぎがいますので、ぜひ境内でうさぎがどれだけいるか探してみてください。

インスタで有名なうさぎ

このようにうさぎがいっぱい並んだ写真がインスタでもよく上がっています。

これは

うさぎのおみくじ。これをみんなが並べていったものです。現在は2種類のうさぎ(各500円)をお求めいただけます。

うさぎだらけの岡崎神社。この日は土曜日にもかかわらず人は少なく、外国人観光客も1組しか見ませんでした。

南禅寺

岡崎神社からも歩いて行けるところに有名な南禅寺があります。ここも普段は人が多く、行ってみたいけど人が多くてまだ行けてなかった所でした。

人がいなさ過ぎてど真ん中でこんな写真も撮れてしまう。

南禅寺水路閣

ここは南禅寺でも有名なスポット。普段は人が多くてなかなか人が写らないように写すのが難しい所です。

ここはさすがに無人ではありませんでしたが、人が写らずに写すのもそんなに難しくないくらい人が少なかったです。

方丈

南禅寺と言えば紅葉で有名な天授庵がありますが、冬の時期は紅葉もないので園庭がきれいな方丈(拝観料500円)に行ってみました。

園庭に行くまでに各部屋から見える庭もきれい。

 

方丈園庭

 

小方丈庭園

 

六道庭

 

花厳庭

 

涵龍池 龍吟庭

 

ゆっくり拝観しながら撮影できて満足でした。

帰り道では

梅の花が咲いていました。

次は梅の花の撮影の準備をするとしましょう。

今回の撮影機材

α7Rii

Carl Zeiss Makro-Planar 100mm F2.8 T* AEJ (岡崎神社での撮影)

Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2 (南禅寺での撮影)

ソニー ミラーレス一眼カメラ α7R II〈ボディのみ〉 ILCE−7RM2

スポンサーリンク
activity
スポンサーリンク
すぱをフォローする
すぱ・ぼちぼち写真

コメント