春の陽気に明石大橋・舞子公園散策

photo
スポンサーリンク

こんにちは。すぱ(@supakun_photo)です。

今年は新型コロナウイルスの影響もあっておおぴらにフォトウォークもしにくい日々が続いていますね。

しかしせっかく春の陽気に外に出ないのもそろそろうっぷんが溜まるので、新型コロナウイルス集団感染の3要件「密閉空間であり換気が悪い」「近距離での会話や発生がある」「手の届く距離に多くの人がいる」に当てはまらない①外で②ソロで③広い公園で写真撮ろうと出かけました。

行先は明石大橋のふもと舞子公園です。

公共交通機関ではJRでは舞子駅下車、山陽電車なら舞子公園駅下車すぐの所にあります。車でも公園内に駐車場もあります。

舞子公園
兵庫県神戸市。舞子公園のイベント情報や花と緑の情報を写真でわかりやすくご紹介します。

(舞子公園公式HP)

せっかくなので今回はカメラ5台、レンズ5本で行ってみました。

機材

1)α7RII

2)LeicaC typ112

【あす楽】 【中古】 《並品》 Leica C(Typ112) ライトゴールド 【ライカカメラジャパンにてセンサークリーニング/各部点検済】 [ デジタルカメラ ]

3)CONTAX AX

【中古】 (コンタックス) CONTAX AX ボディ【中古カメラ フィルム一眼】 ランク:B

4)CONTAX G1

5)CONTAX Tix

レンズ

Carl Zeiss Makro-Planar T*2/50 ZF.2(α7RIIで使用)

Carl Zeiss Makro-Planar T*100mm F2.8 AEJ(α7RII、CONTAX AXで使用)

CONTAX Biogon T*28mm F2.8(α7RII、CONTAX G1で使用)

CONTAX Carl Zeiss Planar T* 45mm F2 G(CONTAX G1で使用)

YASHICA LENS ML 50mm/f1.4(CONTAX AXで使用)

レンズごとの作例

デジタルカメラのα7RIIとLeicaCtyp112での写真を

1)Carl Zeiss Makro-Planar T*2/50 ZF.2

 

夢レンズからの撮影

 

2)CONTAX Biogon T*28mm F2.8

なんかマクロプラナーと色の深さが違ってます。

3)Carl Zeiss Makro-Planar T*100mm F2.8 AEJ

マクロプラナーの解像度がすごいって船の写真拡大してみるとよくわかります。

 

4)LeicaC typ112

28-200mmのズームレンズはこういう時便利です。

最後に

良い天気で春休みにもなったので子供もそこそこ多かったですが広い公園で周りを気にせずにゆっくり撮影できました。

フォルムカメラの方も現像が楽しみで今回の写真とどう写りが違うのか楽しみです。

早く新型コロナウイルスが終息してフォトウォークに参加したいなと思っています。

スポンサーリンク
photo
スポンサーリンク
すぱをフォローする
すぱ・ぼちぼち写真

コメント