地元を観光地っぽく撮ってみよう

photo
スポンサーリンク

こんにちは。すぱくん(@supakun_photo)です。

ゴールデンウィークいかがお過ごしですか?お過ごしでしたか?

ゴールデンウィーク後半は実家の滋賀県近江八幡市に帰省していました。

社会人になってから離れて住むようになって、いつの間にか観光地としていろいろ頑張ってる感じなので、地元民が頑張って地元を観光地らしく写真撮ってみようと思ったのが今回の企画。

近江八幡観光物産協会 にもいろいろ観光地のポイントが載っています。

その中でも八幡堀周辺をフォトウォークしてみました。

朝から車も人もいっぱいです。

こいのぼりはこの時期だけの眺望

地元のたねやが全国的に有名になってクラブハリエと共に今ではそこそこのブランドになってますね。

お堀巡りはエンジンの舟と手漕ぎの舟の2種類が運航されています。

新町通りを撮影していると

お侍さん!?

観光協会の方だそうです。コスプレイヤーなのか?と思いましたがさすがにこういう場所は違いますよね。

1本筋が変わると普通の通りなんですけどね。観光地としての見せ方は昔よりうまくなってるなと思いました。

もう少し離れるとこんな田んぼの広がるのんびりとした風景が広がります。

ちょうど市内の篠田神社では花火大会もありました。

最期にもう少し観光地っぽい写真を

お近くに来られる場合はぜひとも近江八幡市を観光なさってみてはいかがでしょうか?

シグマ 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary キヤノン用

スポンサーリンク
photo
スポンサーリンク
すぱをフォローする
すぱ・ぼちぼち写真

コメント