わたしのカメラ機材紹介(前主力 一眼レフ)

My Camera Items
スポンサーリンク

EOS 50D

オリンパスのC-2100を使い続けていましたが、やはりデジタル一眼レフが欲しくなってきました。

初めてデジタル一眼レフカメラを購入したのはキヤノンEOS30Dという機種でした。

撒き餌レンズといわれるEF50mmf1.8を使っていろいろ撮っておりました。

EOS40Dが発売されたときは30Dに比べて進化はしているが特段持っていて劣る内容でもなかったので使い続けておりました。

EOS50Dが発表されたとき、その進化具合に欲しくなり買い換えました。

EOS50Dの時にレンズも増えておりEF100-400㎜やEF70-300㎜DO、シグマ30mmなどを購入して本格的に写真にこだわり始めておりました。

EOS kissX3

EOS50Dのサブ機のつもりでオークションで手に入れました。

しかし、しょせんはサブ機、ほとんど活躍することもなくEOS7Dを購入と同時にサブサブ機に降格して今は保管庫の番人になっております。

コメント