世界遺産・京都「天龍寺」の名庭園を散策

photo
スポンサーリンク

こんにちは。すぱくん(@supakun_photo)です。

5月に世界遺産の京都・天龍寺に行ってきたので、その時の写真を。

世界遺産・天龍寺

国の史跡・特別名勝に指定された 曹源池庭園(そうげんちていえん) が有名なお寺

天龍寺ホームページより

曹源池庭園

朝一番に言ったおかげでまだ団体さんはいませんでした。

と言っている間に外国人観光客のご一行様が到着

天龍寺で一番大きな建物「大方丈」から眺める曹源池庭園

有名スポットの大方丈から庭園を眺める。ここも人が多いと順番待ちや人の動きを気にしないといけないので今のうちにと

友人にお願いして

ソロ外国人観光客の男性からも同じ写真を撮ってほしいとスマホを渡されたので写真を撮ってあげました。

外国語全然話せないのですが、背が高くて目立つせいか、よく外国人観光客に話しかけられてしまいます。カタコトの英語とゼスチャーでいつも乗り切ってますが。

水と木々のバランスが素晴らしいお庭でした。

竹林の道

天龍寺の裏門から竹林の道へつながっているのでそちらの方も散策

いつもみんなが撮ってる構図をやってみたかったので、私もやってみる

意外と難しい。下の写真の方はサムヤン14㎜F.2.8 レンズで撮ってみました。

今回の使用カメラ・レンズは

・Sony α6000

・シグマ 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

・サムヤン 14mm F2.8 ED AS IF UMC

created by Rinker
¥38,280 (2019/12/10 13:23:11時点 楽天市場調べ-詳細)

この後嵯峨のトロッコ列車にも乗ったのですがあまり写真が撮れなかったので少しだけ

今度は紅葉の秋に行ってみたいなと思った場所でした。

スポンサーリンク
photo
スポンサーリンク
すぱをフォローする
すぱ・ぼちぼち写真

コメント